鳶職はいくつかの種類に分けられる!気になる重量鳶の仕事内容

鳶職はいくつかの種類に分けられる!気になる重量鳶の仕事内容

鳶職は、携わる作業内容によっていくつかの種類に分けられます。また、それぞれに仕事内容も異なります。こちらでは、鳶職の種類とそれぞれの仕事内容について紹介します。

そもそも「鳶職」とは?

そもそも「鳶職」とは?

鳶職には、大きく分けて下記の3つがあります。

  • 足場鳶

    主に、建設現場などで足場を組む鳶職人のことを言います。足場の組み方によって後の作業効率は大きく変わりますので、非常に重要な作業になります。

  • 重量鳶

    重量鳶は他の鳶職に比べ専門性が高く、大型機械などの設置・取り付け・運搬などを行います。扱う機械はどれも重く、精密なものであるため、より高い知識と豊富な経験が必要です。

  • 鉄骨鳶

    鉄骨造建築において、図面を基に鉄骨を組む作業をする人を言います。鉄骨をクレーン車で吊り上げて、高所で組み立てていきます。

橋本組は愛知・三重・岐阜を中心に、大型機械の設置・搬入・取り付け・解体作業などを専門に行っています。専門的な知識を持ったプロの職人がいますので、重量鳶などの作業も責任をもって承ります。鳶職のご依頼は、安全・安心をモットーに作業を行う橋本組までご連絡ください。

「重量鳶」の仕事内容とは?

「重量鳶」の仕事内容とは?

鳶職の中の一つである重量鳶とは、工場の中や橋梁工事などでフォークリフト、クレーンなど様々な車両を使い大型機械の設置や橋げたの設置などを行う仕事を言います。

また、大型機械の据付・搬入・解体などを行うため、図面を読み取る細かな計算力と技術力、判断力、経験などが必要になります。例えば、地上何メートルもの高さから、限られた僅かなスペースに数トンもの機械を数ミリの狂いなく設置するなど、重量鳶の仕事には高い技術が求められるのです。

僅かな狂い、計算ミスが機械の故障の原因や不具合にも繋がりますので非常に神経を使う仕事と言えるでしょう。

愛知で重量鳶をお探しの方は、橋本組をご利用ください。専門的な知識と高い技術力を兼ね備えた重量鳶職人が、多く在籍しています。愛知をはじめ、三重や岐阜などでも施工実績があり、技術力の高さには自信があります。費用の相談にも対応いたしますので、まずはお気軽に見積りをご依頼ください。

愛知で重量鳶に仕事を依頼するなら橋本組へ

会社名 有限会社橋本組
住所 〒510-8104 三重県三重郡朝日町大字埋縄1490
TEL 059-377-2313
FAX 059-327-6835
営業時間 8:00~17:00
定休日 日曜日
URL https://hashimotogumi84.com/